■2008.04.24議事録■

〜サークル会報告書〜

@ サークル会議の開催について

サークル会議とは、SOUND NOTEの今後の活動について話し合う場です。時間と場所は、月曜4限後08A教室で開催します。ただし、毎週行うわけではないので、会議を開く際にはメーリングリストにて開催日、議題など連絡します。

サークル会は各バンドの代表者が出席します。どうしても代表者が出られない場合、バンド内の他メンバーの中から代理出席者を選び、各バンド必ず1名は出席してください。

A サークル内の仕事の分担

 サークルを運営していくために、仕事を分担したいと思います。主な仕事内容としては、ライブハウス予約、会計(年会費の管理、ハコ代の徴収など)、打ち上げ場所の予約などです。滞りなくライブを行う為には全員の積極的な参加が不可欠です。仕事の割り振りなど詳しい事は、サークル会議により決めていきます。

 ちなみに、次回は新1年生発表ライブを行う予定ですが、1年生は練習に専念してもらうため、仕事割り振りは2年生だけにします。

B 個人のバンド参加数の制限

 去年1年間のライブ活動を振り返ってみると、数的、または技術的な問題により、同じ人がいくつものバンドに参加してしまっていて、個人の負担がかなり大きくなっていました。こうした状況を打開する為に、1人2バンドまでとします。ただし、パートによっては人数が少なく、どう調整しても足りない事が出てくるかと思います。そうした場合に限り、特例として3つ目のバンド参加を認めます。

C メーリングリスト

   SOUND NOTEサークル会は、毎週集まって話し合うわけではないので、メーリングリストへの回答は ?非常に重要″です。サークル会議での決定事項、ライブや打ち上げの出欠確認などはメーリングリストで送りますので、必ず回答してください。本来ならば未回答の数は0であるべきです。むしろ0でなくてはいけません。用事などですぐに回答できなくても構いませんので、必ず回答してください。質問内容によっては、ライブへの参加が不可能になってしまうこともあるので、全ての質問に対して回答漏れのない様に注意してください。例えば、ライブの出欠確認のメールが未回答だった場合、その後いくら参加の旨を伝えられても、会計、出演順、不足パート割り振りの関係で参加することはできません。



D 長田スタジオでの練習

 長田スタジオはSOUND NOTEメンバーが誰でも利用できる格安スタジオです。ふつうのスタジオとは違い人数制で、1人1時間100円です。例えば、4人で2時間利用する場合では、4人×100円×2時間の合計800円となります。近所迷惑防止の為、利用可能時間は19時まで、1日2バンドまでとします。

 予約方法については、長田さんがWEBページを作ってくれるので完成を待ちましょう。

E バンドによる定期練習

 各バンドの定期練習を決めたいと思います。それぞれ曜日、時間を決めて練習や話し合いの機会を設けてください。前回のライブでは、一度も全員揃うことなく本番を迎えてしまったチャレンジャーなバンドがありました。バンドの質を高める為にも定期的に集まる事は大切なので、各バンド話し合って決めてください。

                                         



以上が、今回のサークル会議で決まった内容です。次回のサークル会は、正式に教室が確保できるまで未定としますが、GW明けの予定です。確保でき次第メーリングリストにて連絡します。

次回の議題については

新一年生発表ライブの日程決め

バンド数を把握するためバンドの確定

年間通してのライブの回数

サークルとしてのイベント活動の実施について

 を考えています。代表者の方は、バンド内である程度意見をまとめてきてもらえると会議がスムーズに行えるので、よろしくお願いします。